横浜

2015/04/01

大倉山公園/横浜

1504c


1504d


今年も横浜市港北区にある大倉山公園の桜が満開となりました




1503/1503 (横浜市港北区)

2015/03/30

三ツ池公園/横浜

1504a


1504b


横浜市鶴見区にある県立三ツ池公園の桜が開花

そして、柳がまさに新緑という感じでした。

1503/1503 横浜市鶴見区

2015/03/05

大倉山公園梅林/横浜

1503a


1503b


港北区の大倉山公園の梅が満開であった。
32種約200本の梅が栽培されている梅の名所だ。

恒例の観梅会は、2/28~3/1に行われ、
日本舞踊、三曲演奏、野点茶会などが行われ、
オリジナル梅酒も販売された。




(横浜市港北区大倉山) 1503/1503

 

2015/01/06

仕事始め/横浜・本牧埠頭

15012


今日は仕事始めですね。
横浜は本牧ふ頭での写真です。

正月休みで、洗車して行儀よく並んで駐車していたトラックも、
一斉に行動開始でした・・・

2013/08/27

よこはま竹の声音楽祭2013/港北公会堂

平成25年8月25日
横浜港北公会堂




1308takenokoe2


港北公会堂(横浜)での変った演奏会に行って来る。

題して、「よこはま竹の声音楽祭2013」。
楽器はすべて竹製の楽器だ。


竹の楽器は、

トガトン、バリンビン、サッガイプ、スリッタム、
トルン、竹マリンバ・・・・


演奏は、よこはま竹の声音楽団、うつくしまバンブーオーケストラ、
東京楽竹団、そしてトルン演奏者の小栗由美子氏、
ジャズ・フラメンコの森川琢也氏他の面々。


実は、横浜は竹の名産地で、
筍は江戸、東京に大量に出荷されていた。

そう云えば旧鎌倉街道を歩いていると、
今でも、道沿いに竹林が続くところが多かった。

そんな竹を見直そうと、
よこはま竹の声音楽団が結成され、二人の孫も参加している。

その招待であったが、竹の奏でる様々な音色やリズム、
旋律はなかなか楽しかった。





(横浜市港北区) 1308/1308


2013/04/11

横浜スタジアム/DeNA対広島戦

1304kyujo1

横浜公園

横浜スタジアムのある、横浜公園のチューリップが満開であった。

この背後にあるのが、横浜スタジアムだ。
多くのファンが列を作って並んでいた。


1304kyujo2

1304kyujo3

横浜スタジアム


今日(4/9)は、横浜DeNAベイスターズ対広島の、開幕第一戦である。
ピッチャーは、中日より移籍したソト、相手は大竹だ。

昨年は、広島にすっかりカモにされていて、今年こそはと思ったが
1回にいきなり4点、3回には梶谷のボーンヘッドもあり、
さらに5点を取られ、勝負が決まってしまった。

移籍のブランコの豪快の一発は見事であったが、
終わってみれば2対9の大敗である。

今年は補強され、少し期待されたが、
未だ、本拠地では一勝もしていない状態だ。

救いは、ソトの後を投げた、
新人の三嶋や、大原慎、佐藤、加賀が
それなりの役目を果たし、ゼロに押さえたことだ。

今年こそは、断トツの最下位ではなく、
順位争いに参加して欲しいものである。



横浜市中区 1304/1304





2013/03/23

鶴見川の桜/横浜

1303tsurumi1

1303tsurumi2

1303tsurumi4

ランドナーで鶴見川をサイクリング。

今年の冬が寒かったせいか、一気に桜が咲き、
ここ鶴見川の土手の桜も満開であった。




横浜市港北区、1303/1303

2013/01/02

師岡熊野神社/横浜

1301kumano1
1301kumano2 1301kumano3

師岡熊野神社

昨年に続いて、元旦の初詣は、家の近くにある師岡熊野神社。

神社から綱島街道、そして東横線の大倉山駅の方まで
長い行列が出来ていた。




2012/07/20

東京ヤクルトー横浜DeNA戦/横浜スタジアム

1207yokohama1

1207yokohama2

ヤクルトー横浜DeNA戦

前半戦の最終カード、ヤクルトーDeNA戦三連戦が、
横浜スタジアムで行なわれた。

試合は珍しく、DeNAの三連勝であった。

   7/16 7:5  勝投手   大原慎
   7/17 6:2  勝投手   三浦
   7/18 4:0  勝投手   小林太 

写真は第二戦(7/17)のものだ。
この日は初回から中村、ラミネスの連続ホームランが飛び出し、
投げては三浦の完投と、安心して見ていられる試合であった。


1207yokohama3

ヒーローインタビュー

ヒーローインタビューは、ホームラン2本の中村と、完投勝利の三浦である。
共に38歳の、まさに熟年パーワーであった。

オールスター戦前の最後の試合を3連勝で終えたDeNA、
少しは勢いをつけて、せめて最下位争いを演じて欲しいものである。





(1207/1207  横浜スタジアム)

2012/04/06

横浜DeNA対中日戦/横浜スタジアム開幕カード

1204hamasuta2

1204hamasuta3

1204hamasuta1 

横浜スタジアム

横浜スタジアムの平成24年開幕カード
「横浜DeNA VS 中日」第2戦(4/5)を観戦した。

昼間の暖かさ嘘のような、冷たい風の吹く中でのナイターである。

DeNAは、昨日に続き、オープン戦で結果を残した
若い梶谷、荒波、黒羽根が先発メンバーであった。

試合は、中日の山内投手に抑えられ、結果3対0の完敗であった。
昨日の2対0に続き、完封負けである。

今年は、昨年よりは良いと思うが、スタートしてここまで1勝1分3敗である。
1勝5敗の巨人が下にいるので、今の所かろうじて5位に留まっている。

今年のベイスターズは、高崎、国吉、黒羽根、梶谷、荒谷、筒香等の
若手の台頭が著しいので、これからの戦いに期待したい。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ