« 謹賀新年 | トップページ | 「壽 初春大歌舞伎」/歌舞伎座 »

2017/01/08

府中市・宮西町~片町/甲州道中49

1fucyu39

長福寺

府中市宮西町、旧甲州街道右側にある長福寺。
時宗、古木山諏訪院長福寺。

寺伝によれば、寛喜2年(1230年)天台宗の寺として創建された古刹。

初めは勝福寺であったが、
その後正応年間(1288~1292年)に、時宗遊行派長福寺に改まった。

新編武蔵国風土記には、番場宿長福寺と記載されている。




1fucyu40

下河原緑道

府中、下河原緑道。
もとの国鉄下河原線の線路跡が緑道として整備されたところだ。

下河原線は、多摩川の砂利運搬を目的として
国分寺駅から南部の多摩川・下河原間に
大正5年に出来た軍用鉄道であった。

昭和8年、東京競馬場の開設に伴い、
競馬開催日に限り旅客業務も行うようになった。

その後、通勤者専用電車として利用されていたが、
昭和48年に旅客業務が廃止  、
昭和51年には貨物線も廃止となった。




1fucyu41

高安寺

旧甲州街道左側にある高安寺山門。
この辺は、番場宿と呼ばれていたところだ。

高安寺は、もと武蔵国の国司であった藤原秀郷の館跡であった。

慶応年間(1338~42年)、
足利尊氏が全国に建立した安国寺の一つであった。

多摩川を望む段丘上のあるため、
境内は要害としてたびたび陣所となったため、荒廃した。

その後、慶長年間(1596~1615年)に
青梅の海禅寺の関州徳光禅師によって再興され、
曹洞宗高安寺と改められた。





詳細:甲州道中「府中市・宮西町~片町」/街道写真紀行
0909/1701
ks

« 謹賀新年 | トップページ | 「壽 初春大歌舞伎」/歌舞伎座 »

甲州道中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201032/69164917

この記事へのトラックバック一覧です: 府中市・宮西町~片町/甲州道中49:

« 謹賀新年 | トップページ | 「壽 初春大歌舞伎」/歌舞伎座 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ