« 吉例顔見世大歌舞伎/歌舞伎座 | トップページ | 映画「真田十勇士」 »

2016/11/14

府中市・大國魂神社/甲州道中47

1fucyu29

大國魂神社拝殿

祭神は大国魂大神で、武蔵国の鎮守として創建され、
大化の改新(645年)の時、
府中に国府が置かれると武蔵総社となった。

この時、武蔵国内の6つの神社(一之宮~六之宮)である、
小野、小河、氷川、秩父、金讃、杉山神社が合祀され、
「六所宮」とも呼ばれていた。

その後、鎌倉幕府を始め、北条、足利氏等古くより武家の間での崇敬が篤く、
江戸時代には500石という武蔵国最大級の朱印地を有する大社となった。

現在の大国魂神社は、明治18年に改称されたものだ。
拝殿(写真)は、その時に改築されている。

社殿は、家康の命で大久保長安により
寛文7年(1667年)に再建されたもので、
東京都の有形文化財に指定されている。



1fucyu31

大國魂神社鼓楼

時刻や緊急事態を知らせるため、太鼓を置いた。
寺の鐘楼に対し、神社で太鼓を置くから「鼓楼」と呼ばれた。

正保3年(1646年)に火災で消失したものを、
嘉永7年(1854年)に再建したものだ。



1fucyu32

武蔵国府跡

大國魂神社の境内に、国史跡・武蔵国府跡碑がある。

武蔵国府は、武蔵野台地上に広がり、
その中心が武蔵国総社「大国魂神社」にあった。



詳細リンク:甲州道中47「府中市大国魂神社」/街道写真紀行
0909/1610

« 吉例顔見世大歌舞伎/歌舞伎座 | トップページ | 映画「真田十勇士」 »

甲州道中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201032/68427782

この記事へのトラックバック一覧です: 府中市・大國魂神社/甲州道中47:

« 吉例顔見世大歌舞伎/歌舞伎座 | トップページ | 映画「真田十勇士」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ