« 十二月大歌舞伎/歌舞伎座 | トップページ | 映画「黄金のアデーレ/名画の帰還」 »

2015/12/12

外ヶ浜町三厩・龍飛崎/旧奥州街道748

110minmaya55


龍飛崎、津軽海峡

階段国道から、階段村道(今は町道)を上ると、龍飛崎の先端にでる。
見晴らしの良いところで、
正面は津軽海峡を挟んで、北海道の松前半島が良く見える。

ここと、北海道の白神岬とは、津軽海峡を挟んで19.5kmの距離である。
好漁場である龍飛崎沖の津軽海峡では漁船が操業していた。

右手の鉄骨のあるところは、
海上自衛隊竜飛警備所で、レーダー塔の監視機器が設置されている。

かつての大日本帝国海軍の望楼のあったところである。
ここは、日本海と太平洋を結ぶ国際海峡として重要な海の要衝でもあった。

今では、この海峡の下を青函トンネルが出来ているところである。





110minmaya56


津軽海峡 渡島小島、大島

松前半島から少し左側(西側)を見ると、渡島小島(おしまこじま)と、
渡島大島(おしまおおしま、右側)が見える。

共に無人島で、北海道松前郡松前町に属する島だ。

渡島小島の近くで操業する漁船が多いため、
漁船の避難所・休憩所としての小島漁港が設置されている。

渡島大島は、面積9.73k㎡で、日本施政下で最大の無人島である。
こちらも、近海で操業する漁船のための避難所を建築中で、
完成予定は2016年とのことだ。





110minmaya59


津軽海峡冬景色、歌謡碑

竜飛灯台より階段村道を下りたところに、龍飛崎歌謡碑がある。
ここからは、津軽海峡が一望できるところだ。

写真は津軽海峡冬景色歌謡碑である。

石川さゆりのヒット曲「津軽海峡冬景色」の歌詞が刻まれている歌謡碑で、
中央の赤いボタンを押すと

  「ごらんあれが 竜飛岬 北のはずれと 見知らぬ人が 指をさす・・・
   ああ 津軽海峡 冬景色」

と二番の歌詞が流れてくる。

なお、写真左上部は龍飛崎灯台である。





詳細リンク:旧奥州街道748「外ヶ浜町三厩・龍飛崎」/街道写真紀行
(外ヶ浜町三厩 龍浜 )  1210/1512

« 十二月大歌舞伎/歌舞伎座 | トップページ | 映画「黄金のアデーレ/名画の帰還」 »

旧奥州街道11(青森)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201032/62932262

この記事へのトラックバック一覧です: 外ヶ浜町三厩・龍飛崎/旧奥州街道748:

« 十二月大歌舞伎/歌舞伎座 | トップページ | 映画「黄金のアデーレ/名画の帰還」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ