« 映画「LIFE!」 | トップページ | 野辺地町・近沢川~100馬門宿/旧奥州街道631 »

2014/04/07

野辺地町・馬門通~鳥居平/旧奥州街道630

100noheji32


野辺地川 河口

野辺地川に架かる野辺地橋より見た河口である。

奥羽山脈を源流として、枇杷野川、与田川、日本木川などの
支流と合流して、ここで陸奥湾に流入している。




100noheji33

鳥居平、集落

野辺地川を渡ると、鳥井平の集落に入る。

この右手に入ったところに戊辰戦争史跡のあるところだ。

正面の店は、青森のほたて屋さん、㈱マルイチ横浜の看板がでていた。
マルイチ横浜は、ほたて全般を扱っているようだ。

青森のホタテは、北海道に次いで、全国第2位の生産量となっている。




100noheji34

野辺地戦争戦死者墓所

案内標識には、野辺地戦争戦死者墓所と書かれてあった。

戊辰戦争で東北地方の諸藩は、官軍に対抗して、
奥羽越列藩同盟を結成したが、各藩の思惑は一致せず、
秋田藩、弘前藩などは、その後官軍支持に立場を変えた。

明治元年9月、弘前藩の軍勢約180人が
突如南部領に侵攻。

南部領の本道を通った一隊は、南部藩境の
馬門(まかど)宿に火を放ち野辺地村に迫った。

藩境の防備に当たっていた盛岡・八戸藩連合軍は、
これに応戦し銃撃。

夜明けまで続いた戦いの後、弘前藩の軍勢は、
40余人の死傷者を出して敗走。

野辺地戦争の翌年、弘前藩は、
戦死者27人の名を刻んだ墓石4基をこの地に建てた。

墓碑には、弘前藩銃卒 大川豊太郎利清、佐野佐吉芳成他、
計27人の名が刻まれている。

官軍についた弘前藩の墓所で、
賊軍となった盛岡藩の墓碑は、ここには無かった。





詳細リンク:旧奥州街道630「野辺地町・馬門道~鳥井平」/街道写真紀行
(野辺地町 馬門道 下御手洗瀬 鳥井平) 1206/1404

« 映画「LIFE!」 | トップページ | 野辺地町・近沢川~100馬門宿/旧奥州街道631 »

旧奥州街道10(青森)」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントありがとうございます。
これからも、よろしくお願いします (^O^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201032/55681645

この記事へのトラックバック一覧です: 野辺地町・馬門通~鳥居平/旧奥州街道630:

« 映画「LIFE!」 | トップページ | 野辺地町・近沢川~100馬門宿/旧奥州街道631 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ