« 栗原・築館留場~宮野宿入口/旧奥州街道300 | トップページ | 栗原・77宮野宿/旧奥州街道301 »

2011/05/09

映画「八日目の蝉」

平成23年5月
横浜ムービル

タイトル キャスト コメント
八日目の蝉

 2011年 日
 
 監督
  成島 出

 
秋山恵理菜=薫
    井上 真央


誘拐犯、野々宮希和子
    永作 博美

安藤千草
    小池 栄子
              

母、秋山恵津子
     森口 瑤子

父、秋山丈博
     田中 哲司    
  妊娠するが、相手が結婚しているため出産を諦めた女は、ちょうど同じ頃に男の妻が生んだ乳児を発作的に誘拐。実の母以上に愛情をこめて育てていくが、4年で逮捕されてしまう。
  両親の元に引取られた少女は、実の親に馴染めず、わだかまりを感じながら成長し大学生となる。そして、誘拐犯と同じように、家庭を持つ男の子供を妊娠してしまう。
  と、難しい主題を丁寧に纏めており好感の持てる映画となっている。ロケ地の小豆島の風景が良く、また永作博美の好演が光っていた。


詳細リンク:「映画」/日本写真紀行

« 栗原・築館留場~宮野宿入口/旧奥州街道300 | トップページ | 栗原・77宮野宿/旧奥州街道301 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201032/39921187

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「八日目の蝉」:

« 栗原・築館留場~宮野宿入口/旧奥州街道300 | トップページ | 栗原・77宮野宿/旧奥州街道301 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ