« 須賀川・愛宕山/旧奥州街道66 | トップページ | 須賀川城跡~神炊館神社/旧奥州街道68 »

2010/01/08

須賀川・五老山~治部稲荷坂/旧奥州街道67

20sukagw34

翠ヶ丘公園、五老山

翠ヶ丘公園の五老山は、毎年11月に行われる、
須賀川名物の火祭り、「松明(たいまつ)あかし」の舞台となるところである。

天正年間(1573~1591年)、須賀川城は伊達政宗に攻められ落城した。
毎年11月に行われる、日本三大火祭りの一つである「松明あかし」は、
この時戦死した人々の霊を弔うために始められた祭りである。

「松明あかし」は、須賀川城跡に建つ二階堂神社で
奉受された御神火(松明)を、若者によって市内を一巡してから、
会場となるここへ運ばれる。

また、長さ10m、重さ3トンもある、大松明が担ぎ出され、
町を練り歩き、ここに運ばれてくる。

そして、運ばれてきた大松明約30本をここに立て、一斉に点火し、
松明太鼓が鳴り響くと言う豪壮な祭りである。




20sukagw36

治部稲荷坂

翠ヶ丘公園から、急な坂道・治部稲荷坂を登って、
須賀川宿の中心・本町へ戻る。
写真はその途中の坂である。

写真左端が坂名の由来となった治部稲荷神社である。

須賀川領主、二階堂氏の一族で、須賀川城代を務めた治部大輔を
祀った神社である。



20sukagw37

須賀川市街

須賀川市本町交差点の近くにある、サンルートホテル須賀川の部屋の
窓から東側の市街を撮影した写真である。

こんもりした木立のあるところが、翠ヶ丘公園で、
背後の山並みは阿武隈高地である。




詳細リンク:旧奥州街道「須賀川・五老山~治部稲荷坂」/街道写真紀行
(福島県須賀川市愛宕山外、東町、加治町) 0910/1001

« 須賀川・愛宕山/旧奥州街道66 | トップページ | 須賀川城跡~神炊館神社/旧奥州街道68 »

旧奥州街道2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1201032/32908057

この記事へのトラックバック一覧です: 須賀川・五老山~治部稲荷坂/旧奥州街道67:

« 須賀川・愛宕山/旧奥州街道66 | トップページ | 須賀川城跡~神炊館神社/旧奥州街道68 »

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ