« 江戸城・本丸跡/甲州道中5 | トップページ | 江戸城・天守台/甲州道中6 »

2009/08/17

八月歌舞伎「石川五右衛門」/新橋演舞場

平成21年8月
新橋演舞場

演 目 役 者 観 劇 記
樹林 伸作
藤間勘十朗振付・演出
石川五右衛門
 
(いしかわごうえもん)

          
石川五右衛門
     海老蔵

茶々
     七之助

豊臣秀吉
      團十郎

前田利家
      市 蔵

百地三太夫
      猿 弥

  天下に轟く大泥棒、釜茹でで壮絶な最期を遂げた謎の多い五右衛門を新たな視点、解釈で挑んだ新作歌舞伎。
  こそ泥から始まり、修行、そして天下の大盗賊となり、天下を治める秀吉に戦いを挑むまでを痛快に描いている。と言うより荒唐無稽に描いている娯楽大作であった。
  金の鯱を絡めた荒事(あらごと)や茶々との和事(わごと)、秀吉と五右衛門の実事(じつごと)、そして舞踊を絡め、最期は葛篭を背負っての宙吊りと盛りだくさんの舞台であった。

歌舞伎目次
(平成21年度)

« 江戸城・本丸跡/甲州道中5 | トップページ | 江戸城・天守台/甲州道中6 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 八月歌舞伎「石川五右衛門」/新橋演舞場:

« 江戸城・本丸跡/甲州道中5 | トップページ | 江戸城・天守台/甲州道中6 »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ